レーシック失敗/不祥事の最近のブログ記事

神奈川クリニック【破産手続き】

|
2010年5/6付けで、神奈川クリニック眼科さんが破産手続の開始が決定しております。
レーザーで角膜を矯正する近視のレーシック手術で知られる神奈川クリニック眼科の
経営元、医療法人社団「博美会」(東京、山子大助理事長)は7日、東京地裁に破産
を申し立て、手続き開始が決定されたと発表した。
申し立てと決定はいずれも6日付。
--------------------------
とてもショッキングな発表ですが、今年の1月からとても厳しい状況だったようです。
以下神奈川クリックの発表です。
昨年2月に発生した他クリニックでの感染症問題を発端に、レーシック医療全般に対
する不信感が社会的問題となり、以降、弊医療法人の経営にも厳しい影響を与えて参
りました。
弊医療法人も、経営建て直しを図るべく、誠心誠意尽力して参りましたが、企業努力
だけでは解決できず、採算が悪化し、資金繰りも限界に達しました。患者さまに対す
る今後の医療行為の適正な継続を考慮し、残念ながら事業継続を断念し、
「医療法人社団稜歩会」に事業を譲渡する決断をいたしました。誠に勝手極まりなく、
また不本意ではございますが、
熟慮に熟慮を重ねた結果、本件申立てに至った次第でございます。
 患者様におかれましては、突然のことで大変ご迷惑をおかけしますことを深くお詫
びさせていただくとともに、弊医療法人の事情をご斟酌いただき、何卒御容赦頂きます
よう心からお願い申し上げます。
尚、今後は、医療法人社団稜歩会が引き続きレーシック事業を継続いたします。
定期検査(レーシック手術後の1日後、1週間後、1ヶ月後)は医療法人社団稜歩会が
引き続き無償で行い、保証期間内のアフターケアについても弊医療法人における保証条
件と同一条件にて行わせていただく所存であります。
患者さまに対しては、いささかのご迷惑をかけることのなきよう心がけて参りますので
よろしくご理解のほどお願いいたします。
患者さまに対しては、従来にもまして質の高いレーシック医療を継続していきますので
よろしくご理解され、ご利用いただきますようお願いいたします。
今後とも末長く倍旧のご厚情を賜りたく、切にお願い申し上げます。

と、いうことですので神奈川クリニックで既にレーシック受けた方へのアフターは
しっかり行われるようですので、少し安堵しています。
補足:事業は「神戸クリニック」を運営する稜歩会(神戸市)に譲渡し、眼科医院事業は継続する。
-----------------------
ここから 
神戸クリニックから届いたメールからの引用です。
拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 
 さて、報道によりすでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、この度、幣医療法人
 「医療法人社団稜歩会」(神戸クリニック)は、「医療法人社団博美会」(神奈川クリニック)
 と事業譲渡契約を締結しました。
 
 昨年2月に発生した他院での感染症問題、並びにリーマンショックに端を発した経済
 情勢の変化により、「医療法人社団博美会」(神奈川クリニック)の経営状況は厳しく
 なっておりました。
 
 神奈川クリニックのお客様、神戸クリニックのお客様、そして、レーシックを受けようか
 どうか悩んでいらっしゃるお客様も動揺されたことと思いますが、神戸クリニックの理念は
 何も変わりません。 
 
 - 『Experience Your New Vision』 -
  私たちは、なによりもお客様視点を重視し、一人ひとりのお客様の視点に立った、
  既存の医療の枠に捉われない医療サービスをご提供していきます。
 
 - 『眼に関するあらゆることで社会に貢献する』 -
  私たちは、レーシック、眼科医療を通じて社会に貢献していきます。
 
 - 『現場思考で日々1ミリの改善と変化を続ける』 -
  私たちは、医療としての厳格性とお客様志向の双方の視点を持ち、神戸クリニック
  だからこその新しい価値を生み出します。
 
 今後もより高品質な医療、高品質なサービスのご提供に努めて参りますので、
 お客様におきましては変わらぬご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 
                                     敬具
 

             医療法人社団稜歩会 神戸クリニック 理事長 吉田 圭介

 
参考リンク
神戸クリニックが価格競争に参戦しない理由
レーシックのことがよくわかるサイト→ レーシック 失敗はないの?

スポンサードリンク

 

機器の価格だとか、ランニングコスト、精度のこととか、
この機械を採用してるクリニックなら安心だとか・・・。

あ、それと銀座眼科さんのこととか教えていただければ
うれしいです。

-----------------------------------------

・機械の精度について

機械の精度に差があるとはあまり思っていません。
元々レーシックは難しい手術ではないので、高度な技術は要らないのです。

あえて機械の違いを言えば、未だに刃(セパレーター)を使っている施設でオペを受けるなら、レーシック施設ではなく、眼科院で受けた方がいいと感じます。

国内でレーシックが行われるようになってから十数年経ちました。この間に蓄積されたデータと経験により、かなり安全に施術できるようになりました。

ようは、患者の選択を間違えなければ、事故は起きないハズです。

銀座眼科を抜いて、日本国内のレーシック関連事故発生率は五千件につき1件です。


・ランニングコスト

施設によってぜんぜん違いますが、レーシック機械のメンテナンス費用が1台につき約1億円程です。詳しく話すと怒られそうです・・・


・安全なクリニック

私自信や身内を任せられる施設は少ないです。使用している機械の問題ではないのです!

・銀座眼科について

2年前から知っていました。保健所には当時から忠告していました。この事件はズサンな施設と怠慢な行政による人災です。

-----------------------------------------

ご丁寧なレスをありがとうございます。
とてもありがたい情報です。

>・安全なクリニック
>私自信や身内を任せられる施設は少ないです。使用している機械の問題ではな>いのです!

これは本当に怖い話ですよね。
最近ではイントラをはじめアイレーシックとかZレーシックとか色々出てきて、
「何がどうちがうねん?」と思っていましたが、機械の問題ではない場合が多い
ということは、単純に「人」の問題の方が多そうですね。

よろしければクリニック選びのポイントがありましたらご教授いただきた
いのですが、いかがでしょうか?
-----------------------------------

施設選択について

レーシックは難しい手術ではありません。よって眼科専門医でないドクターでも機械さえあれば手術が可能です。ようは、オペに適している目なのか、どの種類のオペを選択するかがポイントです。
なので、施設を選択する前に、自分の目の状態を知る事に集中することが肝要です。

積極的なセカンド・サードオピニオンが良い選択の近道になります。

その後、クリニック選びは自分に適したオペは何処で出来るかになります。そうすれば、間違った選択をする確率が低くなると思います。

この方法なら銀座眼科のような施設を選択する事は無いと考えます。

その他の細かい点は施設により一長一短なので、選択肢が多い場合の補足とするとよいでしょう。

先ずは、自分を知る事です。「彼を知り、己を知れば百戦して危うからず」です。

-----------------------------------------

ご丁寧にありがとうございました。
なるほど!手術する前にとことん己を知るということなんですね!
あとは、セカンド・サードオピニオンを徹底的にした上で、
いかに自分にあったクリニックを選ぶか?ですね。

以下はセカンドオピニオンについての引用です。
ここをご覧の皆さんも是非参考になさってください。
本当にありがとうございました。
又、何かありましたら支障の無い程度^^;でよろしくおねがいします。

------------------------
セカンドオピニオンとは

セカンド・オピニオンとは、よりよい決断をする為に、当事者以外の、専門的な知識を持った第三者に、求めた「意見」の事。または、「意見を求める行為」の事。

医療の分野の場合、患者が、検査や治療を受けるに当たって、主治医以外の医師に求めた「意見」。または、「意見を求める行為」。主治医に「すべてを任せる」という従来の医師患者関係を脱して、複数の専門家の意見を聞くことで、より適した治療法を患者自身が選択していくべきと言う考え方に沿ったものである。
セカンドオピニオン外来(自費診療)を受診する場合は、セカンド・オピニオンは「診療」ではなく「相談」になるため、健康保険給付の対象とはならず、全額自己負担となる

レーシックのことがよくわかるサイト→ レーシック 失敗はないの?

スポンサードリンク

 

銀座眼科 感染事故 続報!

|

銀座眼科において、最初の被害報告以前にも感染症などの事故があったことが、発覚しました。

2009年3月10日 東京新聞朝刊によると・・・。

東京都中央区の銀座眼科で、レーザー光線で近視を矯正するレーシック手術を受けた患者約七十人が感染性角膜炎などを発症した問題で、同眼科が区に報告した被害発生時期(昨年九月から今年一月に手術)以前に被害を受けていたとして、元患者二人が九日、厚生労働省で記者会見した。相談を受けた医療問題弁護団(東京)は、被害者が増える可能性が高いとみて対応チームを設け救済に乗り出した。

 会見したのは、神奈川県の女性会社員(29)と都内の自営業男性(34)。女性は一昨年三月に手術し、角膜炎を発症。現在も不正乱視やドライアイなどの後遺症がある。「当時、ほかにも炎症を起こした方がかなりいたので、実際には、(被害者は)もっと多いのでは」と指摘した。

 男性は同年七月に手術し、二日後に都内の他院に緊急入院。緑膿(りょくのう)菌による角膜潰瘍(かいよう)と診断され、矯正視力が一・〇以上から〇・四に低下。六日に損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。会見で「院長の『昨年九月以降しかない』という発言をテレビで見て、怒りを覚えた」と述べた。

------------------------------------------------

他のクリニックさんと混同されなければいいのですが、この事故はレーシックそのものが原因でおこった事故ではありません。例えば、レーシックでなくてもこの病院で仮に他の手術を受けたとしても、同じような事故がおこっていたでしょう。

「手を消毒する場所が手術室に無かった」

「器具を滅菌消毒する機械が壊れているのを知りながら修理しなかった」

といったような、当たり前になされていなければならない事をしていなかった為の事故であることだけは知っておいていただきたいと思います。

----------------------------------------------

コメントです。

二人の患者は「角膜炎・角膜潰瘍」と報道されていました。

レーシック後の、この様な症状の治療ができる施設はそう多くありません。

それらの施設では、他院での疾患・特に事件性のある事例は保健所に届出る義務があります。

今回被害者が拡大してしまった一因に、保健所が事実を把握していたのにもかかわらず、対応が遅れてしまったことも容易に想像できます。

諸悪の根源は銀座眼科のモラルの無さと断言できますが、被害拡大を防ぐべき防御システムが適切に作動しなかった事は残念です。

レーシックのことがよくわかるサイト→ レーシック 失敗はないの?

スポンサードリンク

 

格安レーシックで感染症67人

|

当サイトでご紹介している眼科さんではありませんが、東京都中央区にある病院で、以前に管理人がレーシックの裏事情レーシックの事情を読むで懸念していた事故がおこりました。
主な内容は、2009年2月26日の朝刊などに書かれていますが、今回の事故はレーシックそのものの問題点によって・・・・つづきを読む⇒レーシックの感染症について

--------------------------------------------------------------------

今回の銀座眼科?の事故により、今後レーシック手術をしている眼科全てに対し、安全面での指導もしていく!

との事だったので、雨降って地固まるになっていって欲しい。

しかし術後、角膜炎などを起こした確率が10%だもの、十人に一人が感染症を引き起こしたなんて、かなりズサンな滅菌体制だったんですね?

-------------------------------------------------------------------

医療は価格競争したら いけない部分でしょ!!目は最も大事な体のパーツのひとつだし
スーパーの卵や肉!野菜の価格競争じゃあないんだから
情けない 日本人が 増えたよね。
医療の腕を競うなら まだしも...
------------------------------------------------------------------

何か・・・今日めざましTVでこれの特集してました。。。
レーシックに詳しい方がインタビューされてましたが・・・
金額が35~40万のところがBESTみたいな感じで話されてました。

でも私がレーシックを受けたところは眼科の専門医が担当されているところで
評判も良くて一般の眼科受診の方もたくさんきておられました・・・。

だけど金額¥120000でお安いんですょね。

だから一概に金額がとか言えないんじゃなぃかって・・・
思っちゃいましたょ。

今回の事件の件はとっても不安になりましたが・・・
同じようにリーズナブルな病院でも検査や説明もしっかりしてて
大丈夫なところもぁるってことは関西圏の方に知っていてもらぃたぃなぁ・・・。

----------------------------------------------------------------

今回のことで、大手クリニックのHPではのきなみ感染症への
対応についてのコメントが出てますね。私見ですが、値段は安くても、クリーンルーム等の設備投資は、しかっりしてるように思いました。まぁ、このクリニックだけは異常だったのかもちなみにこのクリニックで、コロッケさんが手術を受けたらしいですよ、以前このクリニックのHPでみたことがあります。

----------------------------------------------------------------

あぶね~、そこでやらへんくってホンマに良かった。
選択肢のうちの一つに入ってたし。 
---------------------------------------------------------------

レーシックのことがよくわかるサイト→ レーシック 失敗はないの?

スポンサードリンク

 

品川近視クリニック 内部告発 

|

8月に週刊新潮に品川近視クリニックの告発記事が掲載されたようです。
価格設定のからくりによる内部告発から記事になった模様。

品川エディション 17万8千円は実は、13万3千円の手術とは保証期間は変わるものの、手術内容はなんらかわりがなかったということです。

以前放送された「行列の出来る法律事務所」で普通のラーメンとして500円程度で販売しているラーメンの具を抜いて、「スープと麺」だけにして「限定20食 幻ラーメン1000円」と称して販売するのは詐欺行為にあたるのか?といった問題がありました。

たしか、結果はモラル問題は別として、「商品をいくらで売るかは店舗側の自由」ということで詐欺罪にはあたらないという見解だったと思います。
新潮の記事でも「詐欺行為」ではなく「詐欺的行為」となっている。

この問題に関して、よろしかったら皆様のご意見をお聞かせください。
-------------------------------------

こんちわ!

私の時は、手術内容は同じということは適正検査の最後の方で言ってましたよ。

品川エディションはベテランの方による施術ですが、安い方は新人が施術する場合があるとの事。

後は品川エディションは6年まで保証で、その間の再施術と検査が無料ということなので個人的には問題無いと思います。

まあ、再施術が必要無い場合は損かなとは思いますが、でも再施術が必要にならないのが一番良いのですし保険と思えば差額も安いかな~と。

------------------------------------

コメントありがとうございます。

この件について、品川さんでレーシックされた方から、もう少し反響があるかと思いましたが、コメントがつかないという事は、納得されているのかな?
----------------------------------

どうもです。

会社の社長の息子が昔レーシックを受けたときは、50万円かかったそうです。
それに比べりゃまだましかと・・・。

実際今現在良く視えてはいるので、納得はしてますね。

まあ、やっちゃったモンは仕方がないので、取り敢えず開き直っておくことにします^^;

----------------------------------

わたしもみなさんと同意見ですね

手術前に「何が違うんですか?」ときいて、

ベテランかそうでないか、
保証が6年か3年か。
その違いだと聞きました(^^)
それを聞いて私は、ほな17万8千にしよ~。という感じでした。

---------------------------------
なるほど。みなさんは概ね納得されていると・・・。

ちなみに品川クリニックでは、レーシック9万8千円というのがなくなりましたね。

やはり、10万以下というのはかなり厳しいのでしょう。TVCMなんかもはじまった

みたいですもんね

--------------------------------

レーシックのことがよくわかるサイト→ レーシック 失敗はないの?

スポンサードリンク

 

Powered by Movable Type 4.13