神戸神奈川アイクリニックのご紹介 


◎ 神戸神奈川アイクリニック

神戸神奈川アイクリニックさんは、東京都渋谷区、神戸三宮、大阪【梅田・なんば】、福岡県九州市、北海道札幌市にクリニックがあります。

※2011年12月追記------------------
神戸クリニック、神奈川アイクリニック統合のお知らせ
この度、医療法人社団稜歩会 神戸クリニックは、同一法人である神奈川アイクリニックと統合し、「神戸神奈川アイクリニック」に名称変更いたしました。この統合により、神戸神奈川アイクリニックは日本最大規模の視力回復手術専門クリニックとなりました。
------------------------------------------------

神戸神奈川アイクリニックさんが一番力を入れておられる事は、『患者様、お一人お一人に十分な時間をかけ、レーシックに対する理解と正確な情報提供を心がけ、レーシック手術に対する不安を解消し、患者様が安心、納得して頂いた上で、手術を受けていただく』という事。

「私自身はもとより、当クリニックの役員、スタッフの多くがレーシックの体験者です。自らがレーシックを受けることで、レーシック自体の安全を身をもって確認し、患者様の精神的なサポートを大切にする指針を徹底しています。」

「医療の進歩によって、実際のところどのクリニックで手術は受けても、矯正の結果にほとんど変わりはありません。違うのはどれだけ安心して手術を受けられるか?だと思います。」と吉田理事長。

吉田理事長 経歴
平成3年3月 金沢医科大学卒業
医師免許取得
平成3年6月〜平成4年2月 兵庫医科大学入局、勤務
平成4年7月 神戸三宮にて吉田眼科開設
平成9年4月 医療法人社団 吉田眼科設立
平成15年2月 神戸クリニック三宮開設(LASIK)
平成15年5月 医療法人社団 稜歩会設立
平成15年7月 小倉クリニック 開設
平成15年9月 なんばクリニック 開設
平成15年11月  神戸クリニック広尾開設(LASIK)
平成16年7月  四条河原町クリニック開設
平成16年8月  梅田クリニック開設
平成16年10月  小倉クリニックにLASIK設備を導入。「神戸クリニック小倉」に改称
平成17年12月  神戸クリニックなんば開院
平成18年4月  神戸クリニック梅田開院 梅田院院長就任


神戸神奈川アイクリニックさんのポリシーは、優れた機器と万全の体制でレーシックを行うことは、もはや当たり前のことであり、レーシックは術前と術後の完全なフォローアップこそが重要と考えておられます。

まずは、手術を行う前のコンサルテーション。

合併症をはじめ、患者様が疑問や不安に思うことなどをすべて一対一で話し、レーシックの安全性やクリニックに対する信頼を納得していただく事を重視。

そして特筆すべきは、執刀医を指名することが出来るということ。しかも指名料は一切不要。

このことについては、吉田理事長のコメントがありますのでご紹介します。

今後のレーシックを考える為に、受けられた方のブログを読むようにしているのですが、そこで見つけたのが、理事長もしくは院長が手術をすると割増料金になるところがあると書いてありました。

確かに説明会に出席して、『手術指名してくださいね』と言うと『高くなりますか?』 と逆に聞かれます。当院では、誰が手術をしても指名料などは一切ありません。

その理由は、私が手術をしても他の先生が手術をしても結果は同じにだからです。当院では9人(平成18年5月6日現在)の執刀医がいます。執刀医によって結果が違うということは考えていません。理事長が執刀しても他の先生が執刀しても成果は変わりません。技術は必要ですが、白内障とか目の中を触る手術に比べると、きちんとトレーニングを受けた医師が執刀すればレーシックはそこまで難しいものではないのです。



更に、神戸神奈川アイクリニックさんでは、術後も視力回復という感動を長きにわたり享受していただきたい。という考えから、業界唯一の『生涯保証プログラム』を導入されておられます。
このプログラムは、レーシック専門医との事前の相談の中で予定していた視力に万一回復しなかった場合や、近視の強い方がレーシックを行った際にまれに起こる術後の合併症の一つである『近視の戻り』があった場合、無料での再手術を保証するものです。

「レーシックによって視力が回復するのは、もはや当然の結果だと私たちは考えております。21世紀の革新的に進歩した医療技術によって、裸眼でもう一度見ること、生活することが実現できるのです。その一歩は、あなたがそのことに興味をもつことではないでしょうか。ただ、すべての人ができるわけではありません。まずは適応可能か否かを調べてほしいのです。どうかお気軽にお問い合わせください。当クリニックにとっては、お一人お一人がVIP(最重要人物)です。」
それが神戸クリニックさんの熱い思いなのだそうです。


神戸神奈川アイクリニックでレーシックを受けた有名人

南海キャンディーズ山ちゃん、やしきたかじんさん、ドジャースの黒田選手橋下徹大阪府知事(弁護士)、なだぎ武さん、Jリーガーの玉田選手、ハリセンボンの近藤春菜さん、ノンスタイルの井上さん、倖田來未さん、柔道家の井上康生さん、陣内智則さん、乙葉さん、テニスプレイヤーの杉山愛さん、池谷幸雄さん

神戸神奈川アイクリニック協力ドキュメンタリー映像

山ちゃん検査編 (南海キャンディーズ)

山ちゃん手術編

プライドレフリーのレーシック

北海道TVで放送された神戸神奈川アイクリニックの特集です。

北海道TV「BizTV」神戸神奈川アイクリニック特集


公式HPはこちら⇒ 神戸神奈川アイクリニック
◎ 体験者の声:神戸神奈川アイクリニックさんを選んだ理由

男性 29歳

検索サイトで1番上にのっていたので印象が強く、また他院より料金面が良かった。2〜3院から資料を取り寄せ説明も聞きに行った結果、アフターフォローが万全である点を第1に優先し、選ばせて頂きました。



男性 19歳

一生保証してくれること、インターネット上で“近視手術”と入れたらスポンサーサイトとして1番最初にでてきたこと、学生割引などがあり料金が低額であることなど、多々ありましたが1番はスタッフの皆さんの丁寧な気遣い、クリニック内の清潔さなどのイメージが想像以上によかったので決断しました。



男性 24歳

まず、ホームページが充実していた事がよかったです。手術に関する詳しい情報などもそこで知る事ができました。
他にはレーシック手術の専門医といった点と、あと、術前の講演会を含めた手術を受ける患者の不安を確かな知識で解消させようと努力しているのが伝わってきた点が、神戸神奈川アイクリニックに決めた点でした。



女性 25歳

神戸神奈川アイクリニックを選んだ理由は、綺麗なクリニックで皆さん信頼できるスタッフの方々からお話が伺えたこと、そして何より学生応援制度で学割があったことです。



女性 30歳

テレビを見てレーシックに興味を持ち、神戸クリニックの説明会に行きました。手術の説明や安全性がわかりやすく、また、検査時のスタッフの方の対応がとても良かったので、「このスタッフの方々なら!」と神戸神奈川アイクリニックに決めました。

◎ 体験者の声:レーシック手術後の感想

女性 31歳

痛いだろうと思ったのに、全然痛くなくてビックリした。スタッフが手を握ってくれてとても嬉しかったです。帰りは白くもやがかかって少しボヤボヤしていたけど、自宅に着いた時にはもうなくなっていました。メガネ・コンタクトのケアから開放されました。今まで毎日大変だったなぁと改めて思いました。お風呂もくっきり見えて、温泉も満喫できるようになりました。



女性 25歳

深夜勤務後に受けたので一睡もしないで行きました。もしかしたら、見えなくなるかもしれないな〜。と、マイナス面も考えましたが、成せば成るだろう。と、あまり考えずに臨みました。点眼時や手術前の対応はわかりやすく、特に大きな不安はありませんでした。私は夕方に手術をしたので、手術後の感想は「夕方で正解だったのに・・・」の一言です。

寝てなかったせい、手術の跡だからか、目の乾燥にはまいりましたが、帰宅後すぐに眠れたので、痛みは特に記憶には残っていません。レーシックを受けて良かった事は、お風呂掃除やプール、銭湯や温泉に行った際見えてる事です(笑)
プールや温泉当では段差に気付きにくかったり、人の顔が見えなかったりと不便でしたが、今ではまったく問題ないのが嬉しいです。

以前の生活と変わった点は自分の顔に見慣れた事です。(以前の裸眼時には、自分の顔もぼやてけ見えてたので、オペ後違和感があったので・・・)眼鏡を必要としなくなり、不便さから解放された事も大きいです。
最初は裸眼の生活に慣れませんでしたが、今では裸眼の生活に慣れてしまっています。



女性 30歳

歯医者の方がよほど辛いですね。あっという間で、痛みはほとんどなく、3〜4時間後に麻酔が切れた時に、少しピリピリする感じだったのですが、そのまま寝て起きたら収まっていました。5月に受けたので新緑がとてもきれいに見えたのが嬉しくて、朝の散歩をするようになりました。心身ともに健康的になり、とても嬉しかったです。

公式HPはこちら⇒ 神戸神奈川アイクリニック

レーシック サイト内のコンテンツ ※できれば@〜Nを先にお読みください

@レーシックとは
Aコンタクトレンズの恐怖
B悪い噂の真相
C手術を受けられない人
Dレーシックの費用
E医師に必ず確認しておく事
Fレーシック手術までの流れ
Gレーシック手術前の注意点
Hレーシック手術の流れ
I手術後の経過と注意点
Jイントラレーシックとは
Kイントラレーシックとは《2》
Lレーシックを受けた有名人
Mレーシックを決意したら
無料説明会に行ってきました!
SBC新宿近視クリニックの秘密
品川近視クリニックの秘密
レイ眼科クリニックの秘密
レーシック特選クリニック
神戸神奈川アイクリニック
【独占サイト】

有名人が選んだクリニック
レーシッククリニック比較表
アメリカではどうだったの?
近視手術の種類と特徴
近視手術の問題点
エキシマレーザーとは
近視度数の簡単な計り方
人それぞれのレーシック
運転免許制限解除について
近視のガセビア
レーシック手術承諾書
ビタミンAフェチになろう
眼科のトリビア
悪い噂の真相《2》
レーシック失敗・事故例
レーシック情報の氾濫
交通事故が生んだ奇跡
タイガーウッズな話
レーシックと米国軍隊
阪神大震災でレーシック決心
近視の戻りがおこる理由
ピンホールメガネってどう?
オルケラトロジーってどう?
レーシックの価格について
過去の訴訟・裁判
レーシック後のサングラス
レーシックの生命保険手術給付金
医院長の出版する本について
レーシックの裏事情
視能訓練士(ORT)とレーシック
カラーコンタクト トラブル続発!
レーシックの事情を読む
クリニックのキャンペーン比較
コンタクトレンズの眼障害発生率
視力回復術の真実
コンタクト不正請求にご注意!
スタッフ突撃インタビュー
レーシック医師突撃レポート!
レーシックと飛蚊症
レーシックの失敗とは?
無料説明会が大盛況!
品川近視クリニックの決断
ユーチューブでみるレーシック
iLASIK(アイレーシック)とは?
レーシッククリニック中間報告
ミクシィでレーシックの情報交換
レーシックで免許試験課は大忙し
中高年(40〜50代)のレーシック

レーシックブログ【みんなの声】

新しいコンテンツを読む

参考コンテンツ
レーシック/目の雑学集
レーシックのよくある質問
レーシック体験談・感想
目の専門用語
全国レーシック病院検索
 HOME⇒レーシック   次:有名人が選んだクリニック